僕はマーメイド第三話「強盗出現!」

テル「ここはアレがこれでこれがそれでそれが・・・」

ラン「テルって話し始めたら止まらないのよね~」

ライ「ところで・・・」

テル「あれがそれで・・・何?」

ライ「3人って幼馴染なの?」

ユミ「わからないの。だって3人とも・・・」

ユミが何かを言いかけたその時!

住民「強盗だ強盗だー!」

全員「え?!」

強盗「早く金をよこせ!」

店員「そ、そんな金はありません・・・」

強盗「何だと!ここは有名なストアだろ!」

住民の目が強盗に向けられた。

強盗「え?何かおかしいことでも言ったか?」

ラン「アイツ・・・相当のバカね」

 

 

つづく・・・

誰もやってくれない募集

猫耳です。この度「僕はマーメイド」関連の募集をします。

・内容

 人魚村の村長or住民の名前募集

 

・条件

*カタカナ2文字漢字1文字

*村長の方は老人っぽく

 

 

 

・・・こんな所ですね。

後もう1つ。ライのイメ画を描いて欲しいんです。

 

・手順

描いたら写真を撮る

   ↓

「ks小説の展覧会」に参加する

   ↓

写真を貼ったブログを投稿する

   ↓

  完了

 

あ、必ず評価はしますんで。うん、絶対。信用してちょ(←

 

カゲプロde青鬼 第2話「青い怪物」

20年以上前からあるにしては綺麗な扉が開く・・・

 

㋖「中はおm(ry」

㋲「でも綺麗すぎる・・・」

㋕「誰か住んでんじゃないの?」

㋖「馬鹿か、どんなホームレスでもこんな所にはいねぇよ」

 

パリン(the定番)

 

全「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!」

㋲「何?!』

㋖「俺が見に行く』

㋕「キド・・・」

 

***

 

㋖「皿が割れている・・」

ガチャ

㋖「誰だ!・・・ってわああああああああああああああああ!」

 

***

 

㋝「悲鳴?!」㋲「・・・!今青い影が・・・」

他「え?!」

 

 

つづく・・・

「自己紹介 あなたへ30の質問」に回答!

自己紹介 あなたへ30の質問

01. みんなから何て呼ばれてる?

ヒョロorメガネ

02. 自分の自慢できるところは?

折り紙が(意外と)得意です

03. 自分の弱点は?

こちょ×2ならどこでも効きます

04. 自分の口癖は?

だが断る」「マジすか」

05. 持ってるケータイの機種は?

わすr((オイ

06. カラオケでよく歌う歌は?

嵐の「Happiness」

07. 過去に似ていると言われたことのある芸能人は?

いません

08. 座右の銘は?

さあ?

09. 将来の夢は?

声優です

10. ブログをはじめたきっかけは?

うごメモで知りました

11. 好きなアニメは?

ケロロ軍曹

12. 好きなゲームは?

ぷよぷよ!

13. 好きな食べ物は?

スイカ(塩抜き)

14. 好きな飲み物は?

三ツ矢サイダー

15. 好きな動物は?

象&猫

16. 好きな色は?

水色&緑

17. 好きな芸能人は?

陣内智則

18. 好きなファッションブランドは?

パーカー

19. 好きな雑誌は?

コロコロコミック

20. 好きなスポーツは?

水泳

21. 昨日晩ご飯に何を食べた?

シチュー

22. 最近見た夢を教えて!

マラソン大会に出た夢(カーブの時に頭打って目が覚めたw)

23. 最近読んでおもしろかった本を教えて!

 ケロr(ry)のコミック

24. 最近見ておもしろかったテレビ番組を教えて!

 ネプ&イモトの世界番付

25. マイブームを教えて!

 オリキャラの1人アフレコ(エア)

26. 旅行するとしたらどこに行きたい?

 海外

27. 明日地球が滅びるとしたら何がしたい?

 テレビにでたかっt(ry

28. 自分を一言で表すと?

 メg(ry

29. 自分の秘密を1つ教えて!

 8/10生まれ(秘密でも何でもないw)

30. 次に答えてほしい人をidコールしよう!

http://ugomemohatena.hatenastaff.com/entry/ugomemo-gift-2 をいっしょにやろうよ>id:motyoppu

僕はマーメイド第2話「人魚の村」

ライ「ゑ?」

テル「『ゑ?』じゃないだろ?俺だって人魚だから」

よく見ると、他の3人の下半身は魚のようだった。

ライ「じゃあ・・・僕の下半身も・・・」

自分の下半身も魚のようだった。

ライ「君たちは、どこに住んでるんだ?」

驚くより先にこう尋ねていた。

ユミ「私たちはこの先の人魚村にすんでるの」

ライ「どんな人(?)が住んでるんだ?」

ラン「行きたいならつれてってあげるけど」

こうして僕は、その村に住むことになった。

 

 

つづくのか?